どんな人でも成長できる

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから183回目の投稿です!

今日からゴールデンウィーク後半が始まります。

みなさんは後半どのように過ごす予定ですか?

プチ旅行へ行ったり、近くの観光名所に遊びに行ったり、はたまた部屋で過ごしたりあると思います。

よこがくは、大学時代の友達や以前勤めていた会社の人とご飯を食べに行く予定です。

お天気も良いので、過ごしやすいゴールデンウィークになると思います。

今日は「どんな人でも成長できる」について書いていきます。

結論としては、「人は何歳からでも成長できるです。

流れは、

  • 人は何歳からでも成長できるのか?
  • 成長できる人の特徴
  • 今日が人生で1番若い日

です。

 

 

<人は何歳からでも成長できる?>

みなさんはこれを聞いてどう思いますか?

賛否両論あると思います。

 

私の経験談としては、何歳からでも成長できます!

 

「もう歳だから...」

「20代や30代だったら...」

「どうせ私なんて...」

 

こう思う人もいると思います。

ですが、この人たちは自分自身にブレーキをかけている状態です。

おそらく、いきなり変わろうとする自分が怖いのだと思います。

 

人間は、安心・安全を好む生き物です。

脳がそのような信号を発するので、仕方ありません。

だからこそ、それを理解した上で安心・安全の領域を拡げられたら、人はどんどん成長していきます。

 

私の実体験でも新しいことに挑戦すると、

最初はイケイケで行くのですが、時間が経つと急に不安になっていきます。

 

体験した当初はそれで挫折してしまいましたが、いまはそれも自分自身であると理解し受け入れています。

そうすると、不思議と挑戦することに対して億劫にならなくなりました。

 

それに気づいたのは最近です。

なので、どんな人でも成長できます。

ケンタッキーフライドチキンの創業者 カーネル・サンダースは60代でケンタッキーフライドチキンのビジネスを始めました。

 

先ほど挙げたのは、自分自身に対するブレーキであり、ただの言い訳であることがわかりましたか?

 

<成長できる人の特徴>

ここで、どんな人が成長できるかを3つご紹介します。

これは、私が本を読んだり周りで成長している人の特徴を挙げます。

あくまで、個人的な意見です。

 

1.素直である

成功している人の言ったことに対して、素直に受け入れて行動できる人です。

特に、歳を重ねていくと、自分の人生論が正しいと思いがちです。

ただ、新しいことをするときあなたは初心者です。

初心者なのですから、先にやっている人やそれで成長した人の言うことは素直に聞くべきなのではないでしょうか?

 

2.常に「なぜ」を考えている

しかし、素直に聞いていてもときどき、上手くいかないときがあります。

それは、その行動に対して、なぜするのかがわかっていないからです。

ゴールが無いマラソン大会のような感じです。

「なぜそれをしないといけないのか?」

それをしっかり理解できれば、自ずと自分に落とし込むことができて、行動ができます。

誰かの話を聞いているときに、常に「なぜ○○なのか?」を考えながら聞いてみましょう。

これは、私も課題で意識しています。

 

3.楽しんでいる

イヤイヤやっても辛いだけですよね。

何をやっていても、楽しくやった方がやりたくなりますよね。

「好きはものの上手なれ」

まさにこの言葉の通りです。

どんなことに対しても、小さな楽しみを見つけましょう!

 

 

<今日が人生で1番若い日>

最後に、この言葉で締めたいと思います。

 

「今日が人生で1番若い日」

 

人は過去に戻れません。

失った時間は、いくら大金を出しても戻ってきません。

だからこそ、今日が人生で1番若い日なので、今日から始めれば良いのです。

 

このゴールデンウィーク期間、何か新しいことに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

成長できる人の特徴で書いた「常になぜをを考える」は、私自身かなり苦戦しています...

人の言ったことって、鵜呑みにしてしまうタイプなんですよ(笑)

そっちの方が、ラクであるからっていうのもあるかもしれませんが(笑)

ただ、それでは操り人形状態になることも理解しています!

なので、最近は人と話しているときは、1回は必ず「なぜ?」というのを言うようにしています。

小さなことをコツコツ積み重ねていって自分の習慣にしていこうと頑張っています。

成功のコツはコツコツと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA