アイスクリームの知らぜらる歴史

 

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから205回目の投稿です!

今日5月25日は「広辞苑記念日」です。

1955年、岩波書店の国語辞典『広辞苑』の初版が発行されました。

広辞苑って久々に聴きました(笑)

国語辞典っていまの学生は使っているんですかね。

いまやネットが普及して、ググれば何でも出てきますからね。

もしかしたら、近い将来『広辞苑』が無くなる日がくるかもしれませんね…

今日は「アイスクリームの知らぜらる歴史」について書いていきます。

流れは、

  • アイスクリームの歴史
  • 国内の販売金額は年々上昇している
  • 世界各国の消費について

です。

 

 

アイスクリームの歴史

夏場になると食べたくなるアイスクリーム。

みなさん、アイスクリームがどのような歴史で生まれたか知っていますか?

 

本投稿の内容は、

一般社団法人 日本アイスクリーム協会のホームページを参照しております。

(ホームページはこちら

 

アイスクリームは歴史をたどると、紀元前からあったそうです。

古代のアイスクリームは今のシャーベット(氷菓)のようなものでした。

 

当時はお菓子としてという感覚でなく、

疲れた体を元気にする「健康食品」として利用されていました。

アラブで、古代ギリシャやローマで、そして中国に広まりました。

そして、この甘い氷菓は次第に人々の心を虜にし、

王侯貴族や裕福な人たちに嗜好品として愛されるようになっていきました。

 

時代とともに、冷凍技術が開発されてアメリカにアイスクリームが伝わりました。

1851年、ボルチモアの牛乳屋ヤコブ・フッセル氏は、

余ったクリームの処理に困ったことがきっかけで、

アイスクリームの生産・販売を思いつき、アイスクリーム産業が誕生しました。

 

そして、日本に伝わったのは江戸末期です。

幕府が派遣した使節団が訪問先のアメリカで食べ、

そのおいしさに驚嘆したと言われています。

そして明治2年(1869年)、日本で最初のアイスクリームが横浜で作られました。

 

日本で最初のアイスクリームの名前は「あいすくりん」でした。

あいすくりんって、英語に不慣れだった当時を物語っていますね(笑)

 

以上がアイスクリームの歴史です。

これから日本でもアイスクリーム産業が進み、

現代のようにさまざまなアイスクリームが販売されています。

 

 

国内の販売金額は年々上昇している

そして、日本アイスクリーム協会のホームページを見ていて

面白いデータを見つけました。

それがこちらです。

 

2020年度「アイスクリーム類及び氷菓」販売実績 資料参照

 

なんと、国内の販売金額(ピンク色)が年々上昇しております!

温暖化の影響で、夏場の消費が多くなったり、

最近では寒い冬でも食べる人が増えたのが影響しているかもしれません。

 

しかし、これはちょっとした数字マジックです。

単価(青色)を見てみますと、こちらも上昇しているのがわかります。

さらに、販売物量(緑色)も見てみるとほとんど変わっていません。

 

このことから、国内の販売金額が上昇しているのは、単に単価が上がっただけです。

こういう数字マジックが世の中に多いので、

出された数字を鵜呑みにしないようにしましょう。

 

さらに、過去10年間のアイスクリーム輸出入物量の実績で驚きのデータがありました。

それがこちらです。

参照資料

 

なんと、輸入大国 日本でアイスクリームは輸出を上回っています!?

その要因は、日本独自の高付加価値が世界に受け入れられているからだそうです。

 

国別ですと、

第1位:台湾

第2位:香港

第3位:中華人民共和国(中国)

となっており、隣国への輸出が上位を占めています。

 

 

世界各国の消費について

ここで、気になるのが

「世界各国ってどのくらい食べているんだろう?」

と思いませんか?

 

こちらもホームページに記載がありました。(こちらを参照

 

2021年世界各国の1人当り年間消費量(ユーロモニター社調査)によりますと、

第1位:オーストラリア(20.8リットル)

第2位:ニュージーランド(15.2リットル)

第3位:アメリカ(13.1リットル)

 

熱帯雨林気候の国や暑い国ではないことが少し驚きです。

ちなみに、日本は20位(6.7リットル)です。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

いかがでしょうか?

身近にあるものの歴史をたどると、意外と面白いことがわかりませんか??

これからこのような投稿もしていこうかなーと思っています♪

歴史を知ると、それに対してありがたみを感じて

ちょっと感謝をしたくならないでしょうか?

私だけかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA