コミュニケーションの原則

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから125回目の投稿です!

今日は東京マラソンが開催されます。

去年は延期になりましたが、今年は開催という形になりました。

ここで、1つ疑問があります。

今日の東京マラソンは「東京マラソン2021」です。

去年できなかった東京マラソンの再開催となります。

では、「東京マラソン2022」は?と疑問に思いますよね。

こちらが中止となりました。

そこの真意はわかりませんが、ちょっとわからないですよね(笑)

でも、出場する選手や参加者はそんなの関係ありませんよね。

東京マラソンを楽しんでください。

あと、参加しない人は交通規制がかかっておりますので、お出かけの際は気をつけてください。

今日は「コミュニケーションの原則」について書いていきます。

結論としては、「コミュニケーションは話すより聞く姿勢が重要」です。

流れは、

  • コミュニケーションの原則とは?
  • 人の心理を知れば納得
  • 聞き方について

です。

 

 

<コミュニケーションの原則とは?>

現代の社会で重要とされている「コミュニケーション」

近年、書店にコミュニケーション関連の本や勉強会などが多く開催されていますよね。

 

では、コミュニケーションの原則とはなんだと思いますか?

「お笑い芸人さんのように会話を盛り上げる」

「話す内容がユーモア」

違います!

 

答えは聞き方です。

コミュニケーションがうまくなるには、聞き方が9割で決まると言われています。

コミュニケーションなのだから、話す方ではないのか?と思うかもしれません。

 

1つある人をここで挙げさせていただきます。

それは、お笑い芸人の明石家さんまさんです。

さんまさんは、「お笑い怪獣」と呼ばれており、聞くより話すイメージが強いと思います。

それは少し違います。

 

さんまさんのトーク番組の「さんま御殿」を思い浮かべてみてください。

さんまさんは、1人で1時間ずっと話しているでしょうか?

違いますよね。

ゲストとトークをして話を盛り上げています。

その時、さんまさんがゲストの話を聞いてるときの姿勢に注目してください。

 

相手の方を向いて、あいづちやオーバーリアクションをしています。

そして、会話の中で「ほんで、ほんで」や「面白くなってきたー」、甲高い笑い声を発しています。

そうすると、ゲストの人は話したいという気持ちになりますよね。

あなたが今話している人に、このようなことを言われたら気持ちよくもっといろんなことを話しませんか?

つまり、さんまさんはトーク力はすごいですが、聞く力はもっとすごいのです。

 

 

<人の心理のを知れば納得>

さんまさんは、人の心理を上手くついているため、コミュニケーションが上手な人という印象になっています。

では、ここでコミュニケーションにおける人の心理を2つご紹介します。

 

人は言語より非言語の方が大事

これは、メラビアンの法則と呼ばれてる心理学の法則です。

相手に与える影響は、全部を100%と考えると、次の割合になっています。

視覚:55%

聴覚:38%

言語:7%

このように言語より非言語(視覚や聴覚から入る情報)を重視します。

想像してみてください。

ある2人がいます。

話し方が丁寧ですが、服はヨレヨレで髪やヒゲはぼうぼうで、言葉使いがめっちゃ汚い人

話し方は口下手であるが、服は綺麗に着こなして髪やヒゲは整えてあり清潔感があり、言葉使いがきれいな人

どっちと話したいと思いますか?

後者ですよね。

まずあなたがコミュニケーション能力を上げたいなら、見た目を清潔にしましょう。

定期的に髪を切ったり、服もヨレヨレのTシャツは捨てるなど。

 

人は感情の生き物

人には他の動物にはない喜怒哀楽という感情があります。

なので、感情をこめて相手の話を聞いてあげると、相手は「私の話をしっかり聞いてくれている」と思ってもらえます。

そして、あなたを少し信頼していろんなことを話したり、あなたのお願い事を聞いてくれます。

また、人は話したがりの生き物でもあります。

それらの感情を上手くつきましょう。

 

<聞き方について>

最後に聞き方です。

聞き方は簡単です。

下記のことを実践してください。

 

・相手の方におへそを向ける

・相手の顔もしくは、その奥の壁などを見る

・笑顔であいづちをする

・ときにはオーバーリアクションをする(手をたたいて笑ったり、のけぞったりする)

 

特に「笑顔」は相手を安心させる力があります。

なので、まずは相手と話すときは笑顔を意識しましょう(^^)

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

逆に距離を置きたい人や苦手な人には、上記の逆のことをすればよいのです。

・おへそを相手に向けない

・よそ見をしながら聞く

・真顔や少し下を向く

・ノーリアクション

想像しただけで、この人興味ないんだなーってオーラが出ますよね(笑)

それだけ、聞き方は大切だということが分かって頂けたら嬉しいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA