ボルネオ島へ行って

 

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから41回目の投稿です!

昨日、今年の漢字が発表されましたね!

今年の漢字は「金」でした。(詳しい記事は、こちらをクリック

歴代の漢字を見てみると、夏の五輪が行われる年は金になっている気が...

2024年のパリ五輪のときも今年の漢字は「金」になるのかな(笑)

今日は、6年前の学生時代に行ったボルネオ島について書いていきます。

流れとして

  • ボルネオ島とは
  • なぜここを選んだか
  • 感想

です。

 

 

<ボルネオ島とは>

ボルネオ島ってどこって思ったと思いますよね(笑)

私も友達から言われたとき、どこって言ってしまいました(笑)

以下、Wikipediaを参照しております。(参照URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%AA%E5%B3%B6

 

  • ボルネオ島は、東南アジアの島
  • 南シナ海、スールー海、セレベス海とマカッサル海峡、ジャワ海とカリマタ海峡に囲まれている国
  • インドネシア・マレーシア・ブルネイ、この3か国の領土
  • 世界で最も多くの国の領地がある島となっている。

 

場所はここです。(赤丸部)

 

面積は日本の約1.9倍の大きさで、世界第3位の面積を持つ島です。

 

気候は熱帯気候です。

3月に行ったのですが、半そで短パンで過ごせました。

日本は冬で寒くボルネオ島は熱かったので、気温差がヤバかったです(笑)

 

 

<なぜここを選んだか>

正直、うる覚えです(笑)

たしか、一緒に行った友達(私含め5人)の1人が

「ダイビングがしたい!」

がきっかけだったと思います。

 

ダイビングならハワイやバリに行けよ!って思うと思います。

私もそう思いました(笑)

そしたら、

「ハワイとバリは、新婚旅行で行くところだから」

と(笑)

 

東南アジアなので、物価も安いし旅費もハワイやバリと比べて安かったです。

そのため、ボルネオ島へ行くことになりました!

 

私自身もダイビングは初体験

なので、めちゃくちゃ楽しみでした♪

 

余談ですが、

ダイビングを提案した子は、ダイビングが出来ませんでした(笑)

理由は、潜る前の練習で耳抜きができなく、インストラクターに止められたからです。

あれは可哀そうだった(笑)

 

 

<感想>

めちゃくちゃ楽しかったです。

特に、自然がめちゃくちゃ綺麗でした。

日本では体験できない自然でした。

 

これは、海です。

めちゃくちゃ綺麗じゃありませんか?

この海でダイビングをしました!

 

ダイビングをしましたが、海の中は濁っていて綺麗だった印象がありませんでした(笑)

あと、ダイビングは口呼吸でそれがなかなか大変でした。

またやろうとはちょっと思わなかったです(笑)

ダイビング好きな方、すみません...

 

そして、一見して自然です。

なかなかギャップがありますよね(笑)

 

食べ物ですが、東南アジア独特の味でした。

特にビックリしたのが、これです。

 

食べ物?飲み物?どっち??

ってなりますよね。

こちらは、食べ物であり飲み物です(笑)

そして、めちゃくちゃ甘かったです。

食べるのがしんどいくらいに(笑)

 

と言った感じで、楽しい旅でした!

ボルネオ島はもう1回行きたいと思いました!

世の中が少し落ち着いたら、行ってみたいと思います!

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

旅行自体は、4泊5日の旅でした←今更ですが(笑)

あとボルネオ島は、テングザル・ボルネオゾウなどボルネオ島でしか生息しない動物もいます。

海も綺麗で自然も豊かで、申し分ないですね!

食べ物が好みの味なら移住も考えましたが、ダメでしたね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA