レーシング手術を体験して_PART2

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから27回目の投稿です!

今日、11/29はいい肉の日です!

今日は、ランチもしくはディナーに肉を食らいましょう(笑)

私も大好きな唐揚げを食いまくります(笑)

今日は、昨日の投稿で書ききれなかった「レーシング手術」の体験談を書いていきます。

流れとしては、

  • きっかけ
  • 手術当日とその前後までのスケジュール
  • 手術しての感想

で書いていきます。

 

<きっかけ>

きっかけは、堀江貴文さんのレーシック手術の体験談でした。

 

レーシング手術には興味があったのですが、いつかやれればなーと思っていました。

そんなときに、堀江貴文さんがレーシング手術をしたときの手術前後の動画がアップされていました。

(いまは削除されたみたいで、見つけられませんでしたが、他の有名人の動画があるので、「レーシング手術 体験談」で検索してみてくだい)

それで、レーシック手術はやろうと決意が出て、病院を調べて連絡を取りました。

 

ここで、レーシックとは

「レーザー(エキシマレーザー)を使用して、眼の角膜を薄く削り、屈折力を調整して視力を回復させる手術」

を言います。

詳細を知りたい方はこちらを見てください。(URL:https://www.sbc-lasik.jp/care/lasik/about/

角膜を削るので、元に戻すことはできません。

ただ、視力回復はレーシック以外にもICLという眼内コンタクトレンズもあるみたいです。(ちょいお高めです)

参考までにURLを張っておきます。(URL:https://www.sbc-lasik.jp/care/icl/

 

 

<手術前後までのスケジュール>

もしかしたら、病院によって違うかもしれません。

私は、3年前に手術を受けました。

 

まずは、手術前です。

  1. 簡易検査で目の病気などが無いか確認
  2. 精密検査で手術に耐えられるか、目の角膜が視力回復するまで厚さが残っているかを確認
  3. 手術日程を決定

 

1は無料でやってくれるところが多いので、試しにでもやってみても良いと思います。

だいたい30分くらいで終わったと思います。

 

2は、いろんな機器を使用し安全にかつ視力が回復するかを検査します。

ここで、手術できるかの有無がわかります。(角膜が薄すぎたり、感染症があるなど)

だいたい、1~2時間くらいかかると思ってください。

 

3は精密検査後に医師と相談して決定します。

そのときに、同意書などを書いたり、注意事項を説明されます。

 

そして、手術当日です。

手術自体は、片目5分で計10分くらいで終わります。

その前後で、目に麻酔(目薬型)をするのと手術後の目を落ち着かせるため、各1~2時間はかかります。

手術前はめちゃくちゃ不安で緊張していました(笑)

看護師さんにそれを言ったら、安定剤を頂きました。

 

そして、手術です。

麻酔が効いていたので、痛みなどはありませんでした。

しかし、目で見えるのでレーザーが自分の目に当てられているなどがわかりました。

手術直後は、手汗が半端なかったです(笑)

 

私は、車で来ており手術当日は運転を禁止されていたため、近くのホテルに宿泊しました。

医師から手術後は、ホテルで1時間ほど目をつぶっていてくださいと言われました。

そのため、ホテルに行った後はすぐにベットで1時間ほど目をつぶっていました。

(てか、寝ました(笑))

起きたら、周囲は見え始めていましたが、まだ靄がかかったような感覚でした。

その日は、何もせずホテルでまったり過ごしました。

 

そして、手術の次の日

起きた瞬間、めちゃくちゃ驚きました。

「天井がはっきり見える!!」

視力が悪かったとき、朝起きたら天井がぼやけて、周りもぼやけて見えてしまいます。

視力の悪い人なら誰しもわかることだと思います。

それが、見えるのです!

その感覚は今でも覚えています。

 

そして、手術後の状態検査で視力検査をしました。

ちなみに、手術前は、左目:0.1、右目:0.05でした。

もう眼鏡やコンタクトレンズが無いと生活できませんでした(笑)

それが、手術後は、左目:2.0、右目:1.5でした!

めっちゃ視力が上がった!!

そして、めっちゃ嬉しかった!

医師と話したら、手術後なので見え方が安定していないが、手術は成功したよ

と言われました。

 

その後は、1週間、1か月、6か月、12か月の定期検診を受けました。

3年経ったいまは、両目とも1.5見えています。

 

 

<感想>

私は、やってよかったと思いました。

ネットやYouTubeで調べると賛否両論な意見がありますが、個人的にはやって後悔はしておりません。

 

コンタクトレンズをしている人ならわかると思います。

「長時間コンタクトレンズをつけていたら目が乾き、瞬きするたびに痛い」

「目をこすったらコンタクトレンズがずれた」

これら、コンタクトレンズによる悩みが全て解決されました!!

 

もちろん、手術をしたことによる、後遺症的なものはありました。

  • 夜の街灯や車のヘッドライトなどの人口の光に敏感になった
  • たまに、黒い糸みたいなのが見える

これは、治らないので慣れるしかありません。

私も最初は慣れなかったですが、年月が経てば慣れました。

もし、手術後気になるようでしたら医師に1度相談しても良いと思います。

 

それらを加味してもやった方が良いです。

私も会社の先輩に進めて手術をしましたが、やってよかったと言ってくれました。

ただ、病院選びは慎重に選んでください。

安いからと言って病院を決めたら、視力が思った以上に回復しなかったり、変な後遺症を患ってしまいます。

 

個人的に選ぶ基準はこれかなと思います。

  1. 実績がある(口コミなどを確認)
  2. 手術前の精密検査がある
  3. 手術後の定期検査がある

 

私がレーシック手術を受けた病院を紹介しておきます。

菊川眼科:https://www.eyeclinicshizuoka.jp/

南青山アイクリニック:https://minamiaoyama.or.jp/

2つ病院がありますが、上は手術を受けた場所、下は手術した医師が週1でこちらの病院に来ています。

定期検診で南青山アイクリニックを使用しています。

また、目のトラブルがあったらこちらを使用しています。

参考にしてもらえると幸いです。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

今日はめちゃくちゃ長い投稿ですね(笑)

2,500文字以上

今まで投稿した中で最長(笑)

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!!

本当はもっと書きたいことがたくさんありましたが、そうすると5,000文字以上になりそうなので辞めました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA