人のつながりの大切さ

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから216回目の投稿です!

今日、6月5日は環境の日(世界環境デー)です。

1972年の国連総会で制定された国際デーの1つです。

ストックホルムで開催された国連人間環境会議で「人間環境宣言」が採択され、

国連環境計画(UNEP)が誕生しました。

国連では、日本の提案によりこの日を「世界環境デー」と定め、

日本では1993年に「環境基本法」で「環境の日」と定められました。

事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、

積極的に環境の保全に関する活動を行う意慾を高める日です。

世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、

行動の契機とするため様々な行事が行われてきました。

これは日本が世界に提案した日です。

近年SDGsという言葉を良く聞くと思いますが、まさにそれにふさわしい日です。

ぜひ、今日はこまめに電気を消したり、道のごみを捨てるようにしましょう。

今日は「人のつながりの大切さ」について書いていきます。

結論としては、「自分1人では何もできないことをやってくれる」です。

流れは、

  • 人のつながりの大切さ
  • 実体験
  • 人に頼ることから

です。

 

人のつながりの大切さ

ここ最近ですが、人のつながりって大切だなーと思うようになりました。

 

つまり人脈ですね。

人脈が拡がると、あなたがいままで見えなかった世界を見ることができます。

また、自分1人では難しいことでもできるようになります。

 

1人でやるには限界があります。

だからこそ、会社やチームがあるのです。

 

人気漫画「ONE PIECE」が良い例かもしれません。

主人公のモンキー・D・ルフィは、海賊王を目指して航海をしています。

ただ、1人では海賊王になることができません。

航海するために船が必要ですし、それを操縦する、航海中の食事、

病気になったときに治療するなどをしなければなりません。

 

これを1人でやるのは、難しいですよね。

私も無理だと思います(笑)

 

そこで、ゾロやサンジ、ナミのような仲間が一緒にいてくれます。

実際、ルフィはこんなセリフがあります。

「俺は剣を使えねぇ、料理もできねぇ、嘘もつけねぇ、

 俺は仲間に助けてもらわねぇと生きていけねぇ」

 

自分ができないことを理解しています。

ある意味、自己分析ができていますね(笑)

 

このように、自分ではできることが限界があります。

 

 

<実体験>

最近起こった私の実体験です。

 

外付けHDDが壊れてしまい、

大切なデータを読み込むことができなくなってしまいました。

それを修理に出したところ、請求額が40万円でした。

 

高すぎると思いましたが、こんなものかと思い

そのまま同意しました。

データは復旧しましたが、痛い出費でした。

 

ある日、友達にその話をしたら

「オレの知り合いにそういうの得意な人がいるよ。

 お願いすれば無料でやってくれたよ。」

 

衝撃的でした。

40万円を支払ったのが馬鹿らしくなってしまいました。

それを知って、かなり落ち込みました。

(いまも絶賛落ち込み中です(笑))

 

 

人に頼ることから

この体験から私は

「何か困ったことやわからないことがあったら、

 誰かに相談してから行動しよう」

と思いました。

 

「痛みを伴わない教訓には意義がない、

 人は何かの犠牲なしに何も得る事などできないのだから」

 

これは、漫画「鋼の錬金術師」のセリフです。

 

この痛い体験が良い教訓になったと思っています。

今回の私で言うと、40万円という犠牲を払って、

人を頼ることの重要性を知ることができました。

 

良い教訓になりました。

まぁ、いまの私には痛い犠牲でしたが(笑)

 

なので、今年の目標は

「人に頼りまくる」

として、いろんな人に頼ろうと思います!

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

ちなみに、このデータが壊れたことにより、

クライアントからの案件も1個無くなりました(笑)

これも人脈の大切さを実感した体験ですね。

個人的には引きずり過ぎるなーと思っています。

しかし、なかなか抜け出せないです(笑)

私自身が真面目なので、こういうことがあると

とことん自分を追い込んでしまいます...

何か良い切替え方法があったら、コメントください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA