俺か、俺以外か。を読んで

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから76回目の投稿です!

最近、日中と夜間の寒暖差が激しいですよねー

今日なんて、寒暖差11度ですよ!

すごい寒暖差ですよねー

こういうときに、体調を崩しやすいので注意してくださいね。

新型コロナウイルスの感染急増もありますし。

ちょっとでも体調が悪くなったら、無理せず休みましょう!!

今日は、「俺か。俺以外か。」を読んだ感想を書いていきます。

結論としては、「ローランドという人の見方が変わる本」です。

流れは、

  • おすすめポイント
  • 本の要約
  • よこがくの感想

です。

 

<おすすめポイント>

本書のおすすめポイントは、

  • ローランドという人間の見方が変わる
  • ホスト界の帝王と呼ばれる理由がわかった
  • 心に響く名言があり、前向きになれる

 

テレビやYouTubeで活躍しているローランドさん。

私の勝手なイメージですが、唯我独尊だと思っていました。

しかし、この本を読んだらテレビやYouTubeで見せているローランドさんとはかけ離れており、むしろ他の人より苦労をしていることがわかりました。

本の表紙に騙されないでください(笑)

 

本書の魅力について掘り下げていきます。

 

 

<本の要約>

本書について簡単にご紹介します。

  • 2019年に出版
  • 著者はホスト界の帝王と呼ばれるローランドさんの初著書
  • 名言からその理由を解説している
  • 女性ファンにはたまらないローランドさんの写真などが盛りだくさん

 

ローランドさんと言えば、名言が印象的ですよね。

なぜ、その名言が思いつくのでしょうか?

それは、1つ1つの考え方に責任を持ち、プロ意識を持っているからです。

 

そして、ローランドさんはめちゃくちゃストイックに生きています。

妥協を許しません。

本書でもその一面が出ています。

そのストイックな生活から生まれた名言は、人生ならず仕事にも活かされると思います。

もしかしたら、ビジネス書というジャンルでもおかしくない内容です。

 

本書の内容でよこがくが心に響いた言葉を3つ紹介します。

そして、よこがくがその言葉に対する思いを書きます。

 

自分なりの哲学を大切に、そして、自分のことを大切に。

人は十人十色。

考え方や思いも人それぞれ。

他人の意見に振り回される人生は今日でおしまい。

他人ファーストも大事だが、まずは自分のことを1番に考えて大切にする。

 

金とは、決してなにかを買うためだけにあるのではない

金を目的に稼いでいる人も多いと思う。

しかし、金はなにかを買うための手段である。

そして金は、買うために存在していない。

誰かを助けるためにも存在する。

 

負けることは、恥ずかしいことでもなんでもないさ

「負け=恥」と思いがちだが違う。

負けることで、自分に足りないものや弱点がわかる。

1番やってはいけないことは、負けを恐れて何も行動しないことだ。

まず、「負け=恥」というマインドを取って、今日からやりたいことをやってみよう。

 

 

<よこがくの感想>

本書が発売された2019年、書店にこれが並んでいたときよこがくはこういうことを思いました。

「ホスト界の帝王が書いた本なんて、きれいごとしか書いていないだろう。」

 

「ホスト=チャラい世界」とイメージされる人も多いと思います。

しかし、ホスト界は我々が想像している以上に厳しい世界です。

ローランドさんは、下積み時代はかなり長かったそうです。

 

そして、ローランドさんは挫折や人生の大きな壁に何度も会いました

産まれてから1度も失敗や下積みがなく、ホスト界の帝王までなったと思いました。

それは、私が変な固定概念を持っていたからです。

 

本書のエピローグを見ると、めちゃくちゃ「ありがとう」という感謝の言葉を多用していました。

ここまで多用している本は初めてみました。

テレビやYouTubeではすごい発言をしていますが、内心ではここまでこれたのは自分1人の力ではないことをわかっているからです。

 

そして著書の印税は、カンボジアの子ども達の育成と、日本各地の復興のために全額寄付されます。

一部ではなく、全額です。

著書でそのように書いてあるので、間違いないと思います。

そんな人もいままでいないと思います。

これは、ローランドという人間の本当の性格ではないかと思いました。

 

本書は必ずあなたの心に響く言葉、人生を変える名言があると思います。

気になった方は読んでみてください!!

 


 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

<あとがき>

人は見かけで判断してはいけない。

それがわかった1冊でした。

わかっているつもりだったが、やっていないだけだった。

人生はやるか、やらないか。

人生を変えたいなら、何でも良いからやってみる!

それが著書で伝えたかったことかなーと読んでいて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA