庵野秀明展へ行った感想

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから4回目の投稿です!←この始め方、いつまでやろう(笑)

今日は、昨日行った庵野秀明展に行ったのでその感想を書きます。

ネタバレしないように気をつけて書きますが、ネタバレを心配される方は無理して見ない方が良い(笑)

 

 

<庵野秀明さんについて>

庵野秀明さんについて簡単に紹介します。

(wikipedia情報:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B5%E9%87%8E%E7%A7%80%E6%98%8E

 

  • 1960年、山口県生まれ、日本のアニメータ、映画監督、会社社長など他分野で活躍
  • 幼い頃よりアニメや特撮が好きで良く絵を描いていた
  • 風の谷のナウシカ、超時空要塞マクロス、機動戦士ガンダムなど日本を代表する作品の原画や製作担当をした経歴
  • 代表作:エヴァンゲリオン作品、シン・ゴジラなど

 

自分が庵野さんを知ったのは、新世紀エヴァンゲリオン(アニメ)でした。

学生時代に友達から進められたのがきっかけでした。

TSUTAYAで1巻を借りて観たらドハマりしまいました。

次の日に全巻借りて、時間を忘れてみていました(笑)

あと、当時規制が緩かったDVDを焼いていつでも見れる状態にしていました。

←いまは規制が厳しく違法になったのでやらないでください(笑) 焼き回して転売はしておりません。プライベート観賞用です。

 

ちなみに、当時は綾波レイ推しでした。

エヴァンゲリヲン新劇場版からは、葛城ミサトさん推しです(笑)

※綾波レイファンの皆さんごめんなさい

 

 

<庵野秀明展について>

場所は、六本木にある国立新美術館でした。

チケットは大人2,100円です。

 

平日の午後にも関わらず結構な人数が、入場を待っていました。

しかも、老若男女、外国の方もいました。

入場制限がかかっていたのかなーと思いましたが、ただ入場手続きの窓口が少なかっただけでした(笑)

 

10分くらい並び、入場しました。

入ってすぐの感想は、世界観がすごい。

例えるなら、テーマパークに来たようなワクワク感がありました。

庵野さんが関わった作品のフィギュア、映像、絵コンテ、原画などがあり見てて飽きることがありませんでした。

1番人気だったのは、新世紀エヴァンゲリオンのコーナーでした。

(私もそこはめっちゃ1番興奮してニヤニヤが止まらなかったー マスク着用義務よかった(笑))

 

<感想>

感想は言うまでもなく、最高でした。

あと、大それたことかもしれませんが、庵野さんの人柄ってサービス精神があり優しい方だなーと展示会を観て思いました。

エヴァンゲリオンファン、庵野さんの作品を知っている人は絶対行った方が良いです。

こういうところを行くと感性が磨かれたり、アイディアが浮かんでくると思いました。

 

「経験に使うお金は、最高の自己投資」

ある本に書いてあった言葉ですが、まさにその通りだと思います。

 

「お金が無いから...」

「時間が無いから...」

確かにありますよね。私もあります。

だからこそ、そこから一歩踏み出してその世界に飛び込んで見た方が、満足感は上がりますと世界が変わると思います

この庵野秀明展はおすすめの展示会なので、興味がある方はぜひ行ってみてください。

 

東京は、12/19(日)までやっています。

全国巡礼をやるので、機会があれば足を運んでみてください!(大阪、大分、山口でやるそうです)

公式サイト:https://www.annohideakiten.jp/

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

今日も無事に終わったー

今日、紹介したやつはホントにオススメ!

私も友達から一緒に行こうって言われたら、絶対行くと思う!!

それだけ満足感がハンパなかったー

そして、それに刺激を受けてシン・エヴァンゲリヲンをもう一度観たくなりました(笑)

今日は予定があるので、明日アマプラで1人観賞会をします(笑)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA