引越したときにやるべきこと

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから133目の投稿です!

昨日、北京パラリンピックが閉幕しましたね!

選手のみなさん、お疲れさまでした!!

日本選手は、今大会は金が4枚、銀が1枚、銅が2枚の合計7個でした。(参照ホームページ

今回、北京パラリンピックではロシア選手の出場を拒否したりといろいろありましたね。

だからこそ、何事もなく無事に終わってホッとしています。

今回の北京パラリンピックを観て思ったのですが、民放テレビは競技の中継などをやっていない気がしました。

基本、NHKがメインで放送されていました。

個人的には、これって差別ではないのかなーと思いました。

北京オリンピックのときは、バンバン放送していたのにです...

テレビ局の戦略があるので、真意はわかりませんが。

今日は「引越したときにやるべきこと」ついて書いていきます。

結論としては、「やることをしっかり理解して漏れや忘れがないようにしましょう」です。

流れは、

  • 引越しシーズン到来
  • 引越する1~2週間前にやること
  • 引越したときにやること

です。

 

 

<引越しシーズン到来>

3月の半ば、引越しシーズンですね!

大学入学、新社会人、転勤などで新生活が始まる人が多いと思います。

ワクワクしますね!

 

そのためにも、引越しで抜けや漏れが無いようにしないと、せっかくの新生活のスタートがうまくきれませんね。

そこで、今回は「引越しする1~2週間前にやること」「引越ししたときにやること」についてリストアップしていきます。

 

ちなみに、これから新居の物件を探す人は前回さまざまな投稿をしたので、まずはこちらを見てください。

部屋を借りるときのポイント

引越しを考えている人へアドバイス

火災保険を有効活用する

 

 

<引越しする1~2週間前にやること>

こちらも前回の投稿で書きましたが、復習も込めて箇条書きで書いていきます。

詳細を知りたい人はこちらの投稿を見てください。(引越し前後でやることについて

ここでは、新居と荷物の搬出入方法が決まった前提でお話しします。

 

  • 部屋の傷や凹みの修理
  • 公共料金の解約と新居での契約
  • 役所への転出届
  • 郵便物の転送届

 

特に忘れがちなのが、「郵便物の転送届」ですね。

こちらは最寄りの郵便局で簡単にできます。

 

 

<引越ししたときにやること>

さて、いよいよ新居へ行くだけになりましたね。

新居へ行ってからやることを詳しく解説しますね☆

 

キズのチェック

まず、新居へ着いたらこちらをやってください。

これは新築であろうが無かろうがです。

理由は、将来的に退去することになったときにこれは自分がつけた傷なのか、元々あった傷なのかがわからないからです。

たぶん、不動産会社から傷のチェックリストをもらって郵送すると思います。

チェックしながら、写真を撮っておくことをオススメします。

証拠になりますからね。

 

部屋の掃除

これは気になる人だけで大丈夫です。

空室のときは、物件の内覧で人の出入りが多いです。

そして、契約が決まったからといって不動産会社やオーナーさんが掃除することはありません。

なので、ホコリや汚れがあります。

可能であれば、荷物を搬入する前に1度掃除をすることをオススメします。

 

ガス開栓の立合い

新居で電気・水道・ガスの契約が済んだら、契約日からすぐに使えます。

しかし、ガスだけは立合いが必要です。

ガス漏れがあったら気づきませんからね(笑)

立合い時間を忘れないようにしましょう。

 

転入届

引越し先の市区町村の役所へ、これからここに住みますよ!という連絡をします。

引越してから2週間以内にやりましょう。

必要なものは、転出証明書(転出届を出したときに貰える)、本人確認ができるもの×2つ(免許証、マイナンバーカード、年金手帳など)です。

また、マイナンバーカードを持っている人は、中の情報更新も合わせて行いましょう。

 

運転免許証の住所変更

運転免許証を持っている人はやる作業になります。

こちらは、近くの警察署で変更することができます。

必要なものは、免許証と本人が住んでいることを証明できる書類(住民票、マイナンバーカードなど)です。

 

サブスクや登録しているサイトの住所変更

ネットショップなどの住所変更は量が多いと大変です(笑)

また、変更し忘れもあります(笑)

特にNHKは忘れがちです。(ネットで簡単にできるので安心してください)

しかし、引越し前に郵便局へ転送届を出しているので、変更し忘れがあっても引越し先に郵便物は届きます。

そのときに変更するというのでもありですが、可能な限りやっていた方がよいです。

転送期間は1年なので、気をつけてください。

 

以上が、引越ししたときにやることでした。

案外やることがありますよね(笑)

だからこそ、ここでしっかりやることをリストアップしたので、漏れなく困ることはないと思います。

これで、良い新生活のスタートがきれそうですね☆

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

個人的に引越しが好きです!

荷物をまとめるときに余計なものとかを断捨離できますし、新しい街へ行ってその街を知ることができるので。

あと、新しい部屋に住めるので新規一転できますよね♪

荷物の搬出入や手続きはめんどくさいですが(笑)

なので、私は定期的に引越しをしようと考えています。

独身なので、できることですがね(笑)

結婚したらそんなできないかもしれませんね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA