引越しを考えている人へアドバイス

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから100回目の投稿です!

ついに、100回投稿ができましたー!!

ありがとうございます!!

いやー、あっという間でした!

自分でも諦めそうになりましたが、「1年は続けよう!」という強い思いがありました。

その思いがあったからこそ、100回までたどり着けたかもしれません。

これからも頑張って投稿していきますので、応援をお願いいたしますm(_ _)m

今日は、「引越しを考えている人へアドバイス」を読んだ感想を書いていきます。

結論としては、「業者を雇うなら相見積りを取る、自分達でやるなら早急にトラックの手配をする」です。

流れは、

  • いま引越しを考えている人へ
  • 業者を雇うメリット・デメリット
  • 自分達でやるメリット・デメリット

です。

 

 

<いま引越しを考えている人へ>

これからのシーズン

・高校を卒業して1人暮らしを始める人

・社会人になって引越しが必要になる人

・転勤の人

が多く、いわゆる引越しシーズンが始まります

 

私の知り合いで、4月に転勤で都心から地方へ引越すことになりました。

その人からめちゃくちゃ相談をされました。

そのとき、もしかしたら他にも困っている人がいるのでは??と思いました!

そこで、引越しを考えている人へアドバイスする投稿を書きたいと思います。

 

前回、部屋を借りるときのポイントを投稿したので、まずはそれを見てみてください。

伝えたい量が多かったので、2回に分けて投稿しまいた。

パート1パート2

 

これをみたところで、次にやることが荷物をどう運ぶかです。

運び方としては、引越し業者か自分たちでやるかの2択だと思います。

そこで、この2つのメリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

 

 

<業者を雇うメリット・デメリット>

メリット~作業がラク~

引越しは冷蔵庫や洗濯機など重い荷物を運ぶのが一苦労です。

特に女性の1人暮らしですと、1人で冷蔵庫や洗濯機を運ぶのは無理です。

そこら辺を引越し業者は全てやってくれるので、力仕事をする必要がありません

また、最近ですと梱包作業も業者でやってくれるので、自分は何もせずに作業を眺めていることもできます

 

デメリット~費用が高いと手間がかかる~

業者に頼むと、それなりに費用はかかります。

しかも、いまは業者からしたら書き入れ時です。

昨今の人材不足もあり、費用は通常より1.5倍~2倍に引き上がります

1人暮らしですと、10万円くらいだと思います

それを最小限に抑えるポイントを教えます。

それは、複数業者から見積りをとること(相見積りという)です。

基本的に、引越し業者のサービスは一緒です。

配送エリアの範囲などはありますが...

複数業者から見積りを取って、1番安いところに依頼をすれば費用は最小限に抑えられます。

また、値下げ交渉にも使えるので、ぜひやった方が良いです

だいたい、3社から見積りをもらえたら良いと思います。

ただ、複数業者から見積りを取るのも手間です。

時間を作って見積りをしてもらうので、労力と時間がかかります。

また、引越し当日の立ち合いなど時間が制約されることもデメリットです。

 

 

<自分達でやるメリット・デメリット>

メリット~費用が安い~

これは、自分や友達数人に手伝ってもらえればかかる費用は、

・運ぶトラックのレンタル代

・ガソリン代と高速料金代

・友達に手伝ってもらったお礼に、ご飯を奢る代金

これだけなので、だいたい5万円くらいで収まると思います。

あと、自分主体なのでいつやるかも自由に決められるのもメリットです。

ただし、トラックは数に限りがありますので、早めに日程を決めて予約をした方がよいです。

また、トラックは誰かが運転する必要があります。

中型自動車免許を持っている人か、普通自動車免許で準中型免許の限定解除がされている人が必要です。

普通自動車免許でも限定解除されていないと運転できませんので、気をつけてください。

 

デメリット~重労働~

自分でやるので、冷蔵庫や洗濯機などの大きな荷物も自分たちで運ばないといけないです。

日ごろから運動をしていない人にはなかなか重労働です。

しかも、荷物が多いとそれをまとめないといけません。

引越しをしていてぎっくり腰になった、という人も聞いたことがあります。

近くに日ごろから鍛えている人がいれば良いですが、なかなか見つけられないですよね(笑)

 

 

以上が、業者と自分達でやるのメリット・デメリットです。

私からのアドバイスは

「業者を雇うなら相見積りを取る、自分達でやるなら早急にトラックの手配をする」

です。

私的には、棚や物が多い人は業者に依頼、逆に少ない人は自分達でやることが良いと思います。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

私も引越しはこれまで、5回経験してきました。

引越しはかなりめんどくさいです(笑)

ですが、引越した場所で新たなスタートができる、生まれ変われる気持ちになりますね!

慣れ親しんだところを離れるのは寂しいと思います。

人生は別れもあれば新たな出会いもあります。

新たな出会いができるという気持ちで引越しをポジティブに取り組んでいきましょう!!

2 COMMENTS

アバター けい

私の知り合いで、4月に転勤で都心から地方へ引越すことになりました。
その人からめちゃくちゃ相談をされました。
自分で考えろよ!みたいなくらいしつこかったです(笑)

もしあなたの知り合いがこのブログを見ていたらこの文章を見て悲しい気持ちになりませんか?あなたを頼って相談していたのかもしれません。ブログにこのようなことを書かれていると知ったらどう思うでしょう?

返信する
よこがく よこがく

けいさん

コメントありがとうございます(^^)
返信が遅くなり申し訳ございません。

改めて読んでみたら、相談した知り合いは
「そんなことを思っていたんだ...」
と悲しい気持ちになりますね。
知り合いだからと言って、配慮に欠けていました。

ご指摘いただきありがとうございます。
その部分はすぐに書き変えました!

このことはしっかり自分自身反省し、今後のブログ投稿に活かしていきます。
今後ともこのようなご指摘をいただけると、私の成長にもつながります。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA