日本と世界の常識の違い

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから105回目の投稿です!

本日2/14はバレンタインデーですね!!

今年は何個もらえるのでしょうか?

私は、昨日仕事でいただきました♪

たぶん、これが今年のバレンタインの成果だと思います(笑)

ちなみに、バレンタインで「女性から男性にチョコレートを贈る」のは、日本と一部のアジア地域だけだそうです。

バレンタイン自体はキリスト教圏の祝い事で、恋人や大切な家族などに贈り物をすることになっています。

日本では、菓子メーカーと百貨店の商戦で認知されたと言われています。

ちなみに、3/14のホワイトデーで「男性から女性にお返しをする」習慣は日本生まれです。

今日は上記のことを絡めて「日本と世界の常識の違い」について書いていきます。

結論としては、「日本の常識を知り、自分の固定概念を変えていこう」です。

流れは、

  • 日本と世界で常識の違いが生まれるのか?
  • 日本と世界の常識一覧
  • さいごに

です。

 

 

<日本と世界の常識の違いが生まれるのか?>

なぜ、日本と世界で常識の差が生まれるのでしょうか?

おそらく、日本は昔から移民を受け入れていないことが原因です。

 

移民を入れることで、その人たちが育ってきた環境や文化が国内で広がっていきます。

それにより、良い習慣があれば取り入れます。

それが経済に影響を及ぼし、国全体が盛り上がります。

 

一方日本は、昔から移民を受け入れてきていません。

そのため、他国の良い習慣を知る機会が少なくなってきています。

これにより、昔からの古い考え方や習慣がなかなか変えることができていません。

まさに陸の孤島状態です(笑)

 

 

<日本と世界の常識一覧>

それでは、日本と世界の常識について、紹介していきます。

たくさんあるのですが、ここでは3つ紹介します。

 

イベント関係

先ほどのバレンタインデーとホワイトデーの話が出てきましたが、それ以外にも日本と世界で違うところがあります。

代表的なのが、ハロウィンですね。

日本のハロウィンは、仮装を楽しむというイメージですよね。

しかし、世界では違います。

 

もともとハロウィンは「死者を悼む日」です。

徘徊する死者の邪悪を鎮め、翌年の豊作を願う意味を込めて、お菓子を配る風習が始まりました。

アメリカでは子供たちが中心となって、仮装を楽しんでいます。

そして、夜になるとお菓子をもらいに近隣の家を訪れて「トリック・オア・トリート」と言って回ります。

 

祝日

日本は「体育の日」や「みどりの日」、「勤労感謝の日」など祝日がたくさんあります。

世界で祝日数が多い国を調べたところ、日本は第3位です。

ちなみに、1位はタイ、2位は中国です。

先進国の中ではダントツ1位です。

 

これはなぜでしょうか?

所説はいろいろありますが、日本は有給休暇の消費が世界的に比べて極めて少ないからです。

海外では、普通に有休で1週間や1か月くらい休みます。

しかし、日本は有休で1週間とか休まないですよね。

そして、「有休を溜まる=美徳」のような変な習慣が根付いてしまっています。

それを政府は解消するために、祝日を多くしています。

 

お金の考え方

日本では、「お金=悪」や「お金は貯金するもの」と言われています。

しかし、世界的にはどうなのでしょうか?

下記の円グラフを見てみてください。

これは、日本銀行調査統計局『資金循環の日米欧比較』(2020年8月21日発行)から引用した日本とアメリカ(米国)の家計の金融資産構成です。

 

日本は資産を現金・貯金をしている家計が比率としては多いです。

一方、アメリカでは株式・投資信託・証券と言った投資関係に資産の比率を多くしています。

これは、日本はお金は貯金するという固定概念が根付いているからです。

それは、いまから約30年前の1990年代のバブル期が原因と思われます。

 

当時は銀行などの口座に入れておけば金利は9%でした。

つまり、口座に現金を入れておけば毎年お金が増えていきます。

しかし、いまは金利は0.001%です。

30年でかなり下がりましたね(笑)

 

金利は9%ということを知っている親世代が、子供に「お金は貯金するもの」と教えられてきたからです。

一方、アメリカでは貯金をしてもお金は増えないことを知っているため、投資などにお金を回しています。

 

 

<さいごに>

いかがだったでしょうか?

意外と我々が常識と思っていたことが、世界的には非常識ということがわかりましたね。

でも、私は日本の常識がおかしいと言っているわけではありません。

日本にも「おもてなし」などの素晴らしい常識があります。

 

自分の固定概念に囚われず、もっといろんなことを知っていけたら、人生楽しくなります!

知ることは素晴らしいです!!

これを機会に少し調べてみても良いかもしれません。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

ちょっと日本をディスリ過ぎたかな(笑)

ここでちょっと日本の良いところを少し書いていきます。

・蛇口を開いたら飲み水が飲める(世界はミネラルウォーターじゃないと飲めません)

・犯罪が少なく治安が良い(世界は盗難などが日常茶飯事らしいです)

・公共交通機関の遅れが少ない(世界は電車などが1時間くらい遅れるのが当たり前らしいです)

私は日本が大好きなので、生涯日本に住み続けると思います!

もしかしたら、数年海外に移住するかもしれませんが...

未来のことはわかりません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA