火災保険を有効活用する

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから24回目の投稿です!

昨日、悲しいニュースが流れてきました...

ガラケー版mixiの利用が終了しました。

(URL:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2111/24/news166.html

中学・高校時代にめちゃくちゃ利用していたなー

時代の流れからして仕方ないが、なんか悲しい気持ちでいます...

そんな気持ちの中、今日は「火災保険を有効活用する」について書いていきます。

 

 

<火災保険について>

部屋を借りるときに火災保険へ加入されますよね。

なぜ加入しないといけないでしょうか?

それは万が一、火事や水漏れで部屋が住める状態でなくなったときに、復旧費用を補償するためです。

 

入居者が火事や水漏れを起こしてしまった時、部屋は住める状態でなくなります。

1番困るのは誰でしょうか?

それは部屋を貸している大家さんです。

大家さんは、家賃を生活の補填にしたり、物件購入時の返済費用に充てています。

部屋が使えないと家賃を受け取ることができません。

さらに、火事や水漏れが起こると復旧作業が必要になります。

復旧費用で、だいたい300万円くらいかかると言われています。

もちろん費用は入居者が負担しますが、すぐに出してくれる資産があるとは限りません。

そこで、火災保険に入ってもらうことで、復旧費用の負担を軽減することができます。

まぁ、自動車保険や医療保険と同じ感覚ですね。

 

その火災保険ですが、上記のことだけの保険ではありません。

 

 

<火災保険のもう1つの保険内容>

それは、「住まい(建物)と、住まいの中にある家具や日用品など(家財)の損害を補償」してくれます。

内容はこちらのサイトを参照しながら説明していきます。(URL:https://www.sonysonpo.

これは、火災保険に入っている「破損・汚損損害等補償特約」という特約です。

 

例えば

「物を落としてフローリングが傷ついてしまった!」

「物を運んでいたら壁にぶつけてしまって壁紙が剥がれてしまった!」

皆さん、経験はあると思います。

 

こちらを退去時に業者が気づき直すために、数万~十数万円くらいを請求されます。

こちらも皆さん、経験したことがある人が多いのではないでしょうか?

この費用は、業者が利益のために上乗せされているケースがあり、本来の費用より高額で請求されています。

 

そこで、火災保険でそれらを修理することができます。

しかも、自動車保険や医療保険のように、使用したら保険料が上がることはありません。

注意してほしいのが、事前に保険会社と不動産会社に申告する必要があります。

退去後だと適用外となります。

なので、退去を考えている人は事前に保険会社と不動産会社へ連絡してください。

 

私も最近、引越したときにこちらを使用しました。

10万円かかる修理費用が、保険を適用して2万円の支払いで済みました!

8万円も得をしちゃいました♪

 

 

<火災保険はネットで申込めば良い>

さらに、火災保険は部屋を借りるとき、仲介業者(エ〇ブルなど)で初期費用の見積もりが出されると思います。

出された見積書で火災保険とありますが、そのときに加入しなくても良いです。

なぜ、加入が進められるかというと、先ほどお話した復旧費用の負担のためです。

 

初期費用の見積書では、火災保険は2年契約で2~3万円と記載があります。

これも金額を盛られて記載がされています。

ネットで火災保険を申込むと1年契約で5,000円くらいで申込めます。

しかも、保証内容は一緒です。

金額が全然違いますよね(笑)

 

もし、初期費用の見積書で火災保険が数万円と記載がありましたら、

「火災保険は自分で手配します」

と言えば大丈夫です。

仲介業者によっては、指定が必要ですと言われたら、すぐにネットで火災保険を調べて価格を提示しましょう。

不動産会社指定の保険契約を締結しなければいけない、という法律はありませんし(笑)

そのときは、

「火災保険の加入書を後日提出します」

と言えば仲介業者も納得してくれると思います。

 

是非、今日の内容のことを実践してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

世の中、知らないことが多くあるなーって最近思っています!

知らずに損をして生きてのは嫌ですよねー

まぁ、学校で教えてくれないし、親も知っている人が少ないからねー

私が知る限り知識は、ブログで書いていきたいと思います!!

みんなで賢く、かつ楽しい人生を生きていきましょう!!!

...なんかブログの趣旨が変わってきた(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA