言霊のすごさ

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから58回目の投稿です!

昨日の大学駅伝は観ましたか?

青山学院大学、圧巻の総合優勝でしたね。

2位と10分以上の差をつけてのゴール。

昨年の悔しさがこの1年に大きく表れた結果でしたね。

青山学院大学の監督・選手の皆さま、おめでとうございます!

そして、他の大学の監督・選手の皆さまお疲れさまでした!!

今日は、「言霊」について書いていきます。

ここで言いたいことは、「発する言葉を変えると自分も変われる」です。

流れとして

  • 言霊とは
  • 周囲の人を見てみる
  • 今日から自分の発する言葉を意識して変える

です。

 

 

<言霊とは>

みなさん、言霊という言葉を聞いたことがありますか?

言霊とは、「言葉が持っていると信じられた神秘的な霊力」のこと

日本では、言葉に霊力を持つと言われています。

 

例えばですが、結婚式です。

結婚式の場では、「別れる」「切れる」「去る」と言った言葉を使用しませんよね。

また、儲け事では、「擦る(負けて損することを連想)」は使わないようです。

そのため、「スルメ」を「アタリメ」と言い換えたりしています。

(スルメのことをアタリメと言っている人をいたら、この人賭け事やっているんだなと思ってください(笑))

 

 

<周囲の人を見てみる>

言霊についてWikipediaで調べてみたら、こんなことが書いてありました。(参照URL

「声に出した言葉が、現実の事象に何がしか影響すると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。」

 

皆さんに質問です。

あなたが良く会っている友達・会社の人は、どんな言葉を使っていますか?

 

「なんとかなる!」「面白くなってきた!!」のような、前向きな言葉を使っているでしょうか?

「なんだよ、この会社は」「うちの上司がさー...」のような、後向きな言葉を使っているでしょうか?

特に会社の人では、後向きな言葉や愚痴・不満を使っている人が多いと思います。

 

では、もう1つ質問です。

あなたはいま、2つの大きなプロジェクト(A,Bとしましょう)に参加しようとしています。

そしてそれを選べることができます。

Aの責任者は、前向きな言葉を使うことが多い人です。

一方、Bの責任者は、後向きな言葉を使うことが多い人です。

あなたは、どちらのプロジェクトを選びますか?

 

おそらく、Bのプロジェクトに参加したいという人が大半ではないでしょうか?

では、なぜでしょうか??

私は、Bの責任者が前向きな言葉を使うことで、そのプロジェクトが実現できると思ったからだと思います。

(違うという方がいたら、ぜひコメントをお願いします)

 

世の中で成功と呼ばれている人は、前向きな言葉を使っている人が多いです。

「無理」

「そんなの出来っこない」

こんな言葉を使っている成功者はいるでしょうか?

 

「それめちゃくちゃ面白そうじゃん」

「大丈夫、絶対にできる」

こういう言葉を使っているのはないでしょうか?

 

 

<今日から自分の発する言葉を意識して変える>

さらに、Wikipediaにこんなことが書いてありました。

日本は言魂の力によって幸せがもたらされる国「言霊の幸ふ国」とされた。

 

日本って素晴らしい国ですよね。

これを見たときに、日本人に生まれてきてよかったーと思いました。

 

発する言葉を変えると自分も変われます。

前向きな言葉を使うと、気分も前向きになります。

逆に、後向きな言葉を使うと、気分も後向きになります。

 

そしたら、これからやっていきましょう!

と言ってもなかなか難しいと思います。

意識してできる人はできますが、できない人もいます。

辛いときもありますし、悔しいときに前向きな言葉を発しろと言っても難しいです。

 

そんなときは、まず素直に思っていることを口に出して吐き出してください。

吐くという漢字は、口にプラスマイナス(±)と書きます。

 

そして吐ききった後が大事です。

吐ききった後、少しずつ後向き(マイナス)な言葉を減らしていきましょう。

そうするといつの間にか

「私はこうなりたい」

「私は、将来こうなりたい」

と言っています。

吐くからマイナス(ー)が消えて、叶うになります。

 

夢を叶えるには、言葉に出さないと叶いません。

それは、自分への言い聞かせもあります。

もしかしたら周囲に自分の夢を話したら、協力してくれる人が現れるかもしれません。

 

私は去年、自分の夢をいろんな人に話したら協力者が現れました。

言葉ってすごい力があるんだなーと思いました。

 

新年になり自分を変えようと思っていたら、自分が普段使用している言葉を見直してみてはいかがでしょうか?

後向きな言葉を使うことが多い人は、まずは全部言葉にして吐き出しましょう。

そして、そこから前向きな言葉を使うように意識してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

この投稿を書きながら、去年と一昨年の自分が言っていた言葉を振り返ってみました。

そしたら、やはり去年の方が前向きな言葉を使い、前向きな気持ちになっていました。

使う言葉って大事だなーって思いますね。

そして、周囲にも後向きな言葉を使っている人は、だんだん寄り付かなくなってきました。

自分から距離を置いたこともありますが、相手から距離を置かれるようになりました。

言霊、スゲー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA