青天を衝けを観て

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから57回目の投稿です!

昨日の箱根駅伝、観られましたか?

いまやお正月の風物詩と言っても過言ではないでしょう。

青山学院大学(以下、青学と略)、強すぎますよね(笑)

もう総合優勝は決まりかなーと勝手に思っています(笑)

去年エースが怪我で大会に出場できなかった影響で、総合優勝を逃しましたからね。

それもあって、今年の青学の監督と選手は意気込みが違かったかもしれません。

でも、勝負の世界は何があるかわかりません。

引き続き箱根駅伝に出られている選手の方々、全力を出してください!

今日は昨年放送された、大河ドラマ「青天を衝け」について書いていきます。

結論として、2つあります。

  1. ビジネスは成功もあり失敗もある
  2. ビジネスは他者貢献

です。

流れとして

  • 青天を衝けとは
  • みどころ
  • 感想

です。

 

 

<青天を衝けとは>

簡単に紹介したいと思います。

参照はWikipediaです。(こちらをクリック

  • 大河ドラマ第60作品目
  • 「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の生涯を描いた
  • 時代は幕末から昭和初期
  • 出演者は、吉沢亮、橋本愛、高良健吾、草彅剛など

 

主人公の渋沢栄一は、多種多様な会社や経済団体の設立と経営に関わっておりました。

その数、約500社

その中には、現みずほ銀行、東京証券取引所と言った現代に存在する企業があります。

さらに福祉事業・学校設立(一橋大学、拓殖大学など)にも大きく関わっております。

まさにいまの日本の基盤を作った、と言っても過言ではない人物です。

 

そして、当時にしては異例の91歳まで生きていました

それだけ生命力に溢れた生き方だったんでしょう。

 

残念なことが1つ。

昨年の大河ドラマは、東京五輪が開催されたため、全41話で終わってしまったことです...

一昨年の大河ドラマ「麒麟がくる」は全44話、その前の「いだてん」は全47話でした。

比較しても少ない話で終わってしまいました。

脚本家の方も苦労されたと思います。

 

また、2024年の新一万円札の顔に選ばれております。

 

 

<みどころ>

みどころはこの2つです。

  1. 徳川幕府が終わりを告げた後の日本の成長がわかる
  2. 最初は村の百姓だった渋沢栄一が、どうやって「日本資本主義の父」になったか

 

1は学校の歴史でも習ったことがある徳川幕府

264年もの間、日本の政権を握っておりました。

その一大政権が崩壊しました。

その後明治維新が始まり、海外の文化や習慣が日本に流れてきました。

 

時代が大きく変わった時期です。

そこで、日本がどう変わり人々はどう対応したのかがわかります。

いま新型コロナウイルスの影響で、いままでの常識が覆ってきております。

まさに時代が変わろうとしております。

その参考になる作品だと思います。

 

2は偉業を達成するのに生まれた身分は関係ないということです。

百姓というといまの農家のことです。

それが実業家(孫正義さんなど)になるということです。

現代ですと可能性はありますが、当時は異例です。

それがどのように実業家となり、当時の日本の中心人物になったかがわかりやすく描かれています。

 

 

<感想>

ここ数年ドラマをきちんと観たことがありませんでした。

最後にちゃんと観たドラマが覚えていないくらいです(笑)

ただ、この大河ドラマは絶対観ようと思いました。

そして観終わって、観てよかったと思いました。

このドラマから私はこの2つのことを学びました。

 

  1. ビジネスは成功もあり失敗もある
  2. ビジネスは他者貢献

 

1は先ほど渋沢栄一について紹介しましたが、あれだけ偉業を達成した人でも失敗することもあるのだと思いました。

企業設立のための資金調達などで、何社か会社を潰しています。

それでも失敗を恐れず、挑戦し続けるところは私も見習う必要があると思いました。

 

2は渋沢栄一の理念的な部分があります。

渋沢栄一は、世のため人のために尽力してきました。

学校設立や貧民の子供を助けるために様々な活動をしていました。

そして、そのためには妥協を許さず、自分は二の次と考えていました。

ビジネスって本来こうあるべきではないかとふと思いました。

 

「世の中を良くしたい」

「人々の生活を豊かにしたい」

 

そういった思いがビジネスとなり、成功へ導いてくれるのではと思いました。

決して自者貢献でなく他者貢献

改めて考え直されました。

 

これからNHKで総集編などが放送されると思います。

この投稿を観て気になった方は観てみてください。

また、アマゾンのNHKオンデマインドで観れます。

そちらでも観て頂いても良いと思います。

 

また、アマゾンプライムビデオに入っていない方は、いまなら30日間無料体験中です!

年末年始の休み期間中にいかがでしょうか?

プライム・ビデオ 30日間無料体験

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

青天を衝けを観ていて、1個ショッキングなことがありました。

それは、渋沢栄一の妻・千代(橋本愛)が亡くなったことでした。

亡くなることは知っていましたが、結構ショックでした。

ちょっとした千代ロス、いや橋本愛ロスが発生していました...

いまのそのロスは癒えていません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA