鬱になった時の状況

 

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから14回目の投稿です!

ブログを始めてから2週間が経過しました!!

何とか続けられています(笑)

「継続は力なり」と言う気持ちで、ブログを毎日書き続けていきます!

今日は、「私が鬱になった時の状況といまの心境」についてお話します!

少し暗い話になったり、愚痴っぽくなるかもしれませんが、ご了承ください。

 

<きっかけ>

鬱になった原因は、上司(Aさん)からのパワハラです。

 

きっかけは、半年前Aさんに子供ができた、と報告がありました。

そのとき、Aさんから私にこんな話をしました。

「来年から仕事をセーブして、家庭に入ろうと思う。だから、君に私の仕事を1年かけて覚えてほしい。」

私は、冗談半分だと思い、軽い気持ちで了承しました。

これが、全ての始まりでした。

 

最初はそこまで仕事量は変わりませんでした。

しかし、最近Aさんに子供が産まれてから、急に仕事量が多くなりました。

あれやれ、これやれ、と言われましたがむしゃらにやりました。

しかし、最初なのでなかなかうまくいきませんでした。(当たり前ですが)

そんな中、上司も私の仕事の出来なさに不満が出てきたみたいで、口調がきつくなってきました。

(Aさんは関西出身のため、さらに言い方がストレートでした)

 

毎朝のミーティングでは私だけみんなの前で怒ったり、個別チャットでも下記のことを言われました。

「学生じゃないんだから、社会人として解りやすく話して!!」

「こんなの知っているの常識だよ!!」

「何を言っているのか意味がわかんらん!!」

しかも、文字だけのため冗談なのかわからなかったため、怖かったです。

 

私もそれを正面から受け止めてしまったため、

「私の仕事ができないから怒られている」

「私がもっと頑張らないといけない」

「愚痴を言っている暇はない」

と思っていました。

私は人の悪口や自分の愚痴をこぼすのが嫌いです。

なので、どんどん自分を追い込んでしまっていました。

 

 

<ある症状が発生>

それが続いたある日、社内で共有する資料を作ってくれと言われ、別業務がありそれと並行して作っていました。

期限も特に言われていなかったため、1週間後に提出しました。←期限を聞いておけばと後悔しています

そしたら、Aさんから

「1週間かけて出した資料の内容がこんなもんかよ...」

そして後日、Aさんから資料が展開されました。

その中に私が作った資料が入っている予定でした。

しかし、入っておらずそこの部分はAさんが作った資料に差し替えられていました。

 

そのとき、私の中で何かが壊れた気がしました。

「なんのために、仕事をしているのだろう?」

「なんで、Aさんの仕事をやらないといけないだろう?」

「仕事ってこんな気持ちでやらないといけないだろうか?」

 

そこから

・仕事への集中力が低下

・涙目になりながら仕事をしている自分

・突然の手の震え

といままで経験したとこが無いことが起こりました。

 

これは、ちょっとおかしいと思いネットで調べてみたら、鬱症状の可能性があることがわかりました。

すぐに仕事を調整して休みを取り、病院へ行きました。

そしたら、「鬱の初期症状」と診断されました。

 

それを会社に報告し、1週間お休みを頂きました。

休み後は仕事を少ししましたが、まだ不安が残っており、以前のような気持ちで仕事ができなくなり、休職することにしました。

 

 

<いまの心境>

休職して、2週間が立ちました。

気持ち的には、だいぶ落ち着き見た目は全然元気です。

 

休んでいいなーと思う人もいらっしゃいますが、そうではありません。

「みんなが仕事をしている間、休んで良いのか?」

「自己成長が止まっているのではないか?」

「こんな生活をしていて、あとで後悔しないだろうか?」

そんな不安と日々格闘しております。

いまは、睡眠障害で寝ているときに2~3回起きており、その治療中です。

 

でも、せっかく休職したので、新しいこと・今まで経験したことないことに挑戦したいと思っています。

ブログもその1つです。

 

このブログが、誰かの背中を押せるきっかけになればと思っています。

周囲に相談できなかったり、同じ症状が起こっているけどどうすれば?

という人がいましたら、気軽に私にご連絡ください(^_-)

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

明るく書こうかと思ったけど、結局暗い話になってしまった(笑)

仕方ないっちゃ仕方ないけどねー

でも、いま振り返るとこれも自分の人生なんだな、と受け止めようと思っています!

時間はかかると思いますが、ゆっくり落とし込んでいきます。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA