点滴がある身近な飲み物と成分が一緒!?それは...

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから318回目の投稿です!

今日は「点滴がある身近な飲み物と成分が一緒!?それは...」について書いていきます。

 

<点滴の成分がある身近な飲み物と一緒>

体調不良や食欲不振、脱水症状などで点滴を打った人は多いでしょう。

そんな時に病院へ行くと医者から点滴をすすめられ、点滴を受けてみると気分が良くなった経験をされた方もいるでしょうか。

これは、点滴が体内に直接栄養と水分を送り込む目的があるからです。

 

しかし、点滴をするときは注射を打つ必要があります。

そのとき、担当の看護師さんがうまく針を刺せなくて何度も刺し直しがありますよね。

最終的に、両腕が針の穴だらけになりますよね(笑)

 

そのとき、

「わざわざ針を直接刺さなくても、体内に栄養を補給する手段は無いのかな?」

と考えますよね。

 

実は、私たちの身近なある飲み物が、点滴の成分と一緒なのです。

 

それがポカリスエットです。

ポカリスエットは、「飲む点滴」をコンセプトに開発されました。

そのため、点滴とほぼ成分が一緒なのです。

 

注意してほしいのが、点滴をそのまま飲むわけにはいかないので、味をつけたりして多少の成分は違うものにしています。

しかし、ほぼ点滴と一緒の成分で作られています。

 

 

<点滴が不要?>

ポカリスエットが点滴と一緒なら、こんなことを考える人がいると思います。

 

「飲む点滴があるなら、わざわざ痛い思いをする意味が無いのでは??」

 

ポカリスエットには、痛いを思いをせずに栄養と水分補給が出来るというメリットがあります。

しかし、点滴にもメリットはあります。

 

点滴は、体内に直接栄養と水分を補給するため吸収が早く、即効性があります。

吐き気があって、水分を取ってもすぐに吐き出してしまうケースを考えるため、体内に直接補給する方が良いです。

 

体調が悪いや病気などで寝込んでいるときは、ポカリスエットを飲む。

病院へいかないとマズイ場合は、点滴をする。

ですね。

 

 

<他のスポーツドリンクではダメ?!>

これを読んで、頭の良い人はこんなことを考えるのではないでしょうか?

 

「ポカリスエットで点滴と同じ栄養と水分を補給できるなら、アクエリアスやダカラでもいいんじゃない?」

 

目の付け所が素晴らしいです!!

これについては、大きな間違いです。

 

ポカリスエットは「飲む点滴」をコンセプトにて開発されました。

一方で、アクエリアスやダカラなどのスポーツドリンクは、スポーツ用に開発されています。

そのため、そもそも用途が違います。

 

体調不良時の栄養と水分補給には、ポカリスエットが最適ということです。

 

また、サウナ―がサウナ後に「ポカロ(ポカリスエット+オロナミンC)」が飲まれていますが、これは理にかなっているかもしれません。

サウナ後って、ちょっとした脱水症状になっているので、ポカリスエットが選ばれているのが理解できました!

 

このような雑学を書いていて「知ること」は大事と改めて思いました。

意味のないことかもしれませんが、これが後々に大きな変化があるかもしれません。

 

「知らぬが仏」

と言う言葉がありますが、個人的にはこれは逃げではないのかなーと思います。

使っている人を見ると、単にめんどくさがりな人が多かったり、無駄な知識と思う人が多いです。

 

そういう人は、頭の良い人からお金やビジネスを搾取される可能性があります。

「知識はあなたを守る武器」です。

知るのを恐れず、どんどん知識を深めていきましょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

先月、高熱が出たときに飲んだ飲み物がポカリスエットでした。

そのときはこのことを知らなかったのですが、治りが早かったのはこれが要因だったかもしれません。

これからは、体調が悪いときはポカリスエットを飲むようにします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA