宇宙の3法則~第3の法則「許容し可能にする術」~

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから287回目の投稿です!

今日は「宇宙の3法則~第3の法則「許容し可能にする術」~」について書いていきます。

 

<宇宙には強力な法則が3つある>

この宇宙には、強力な法則が3つあります。

 

  • 第1の法則:「引き寄せの法則」
  • 第2の法則:「意図的な創造の方法論」
  • 第3の法則:「許容し可能にする術」

 

前回、「引き寄せの法則」「意図的な創造の方法論」について、投稿をしました。

詳しく知りたい人は、以下のクリックしてください。

引き寄せの法則について

意図的な創造の方法論について

 

この法則は、さまざまな著書で似たようなことが書いてあります。

代表的な作品として、

  • 嫌われる勇気
  • 思考は現実化する
  • 7つの習慣

 

どれもベストセラーになった作品ばかりです。

 

 

本投稿では、第3の法則「許容し可能にする術」について書いていきます。

 

 

<第3の法則が「許容し可能にする術」>

えぇ!?って思いますよね(笑)

引き寄せの法則は何となくわかりますし、意図的な創造もイメージはしやすいですよね(笑)

 

許容し可能にする術って何ぞやって感じですよね!

その気持ち、めっちゃわかります(笑)

 

説明すると以下のようになります。

「わたしがありのままのわたしで、他者がありのままの他者であることを許容し、可能にしよう」

 

この「自分が自分であることを許可し、可能にする」とは、

「自分が本当にやりたいと思うことをやれるようにしてあげる(それをすることを許す、それができると信じて行動する)」

ということです。

 

自分が経験するものというのは、自分が許可しない限り、それが自分の目の前に現れないことです。

そのため、自分が経験したいことがあることなら、まずは自分でそれを経験することを許容し、受け入れる必要があります。

 

そして、自分の願いが実現可能だと信じて認めることで、「引き寄せの法則」によって願うことが実現することができます。

 

 

<自分を信じること>

いかかでしょうか?

第3の法則「許容し可能にする術」は、かなり難しい内容だったと思います。

 

私がこれをこう解釈しています。

「自分を信じること」

 

あなたの1番の理解者は、あなた自身です。

自分を信じることで、「自信」につながります。

 

「自分なんて...」

と思っている人の目の前に、チャンスや叶えたい夢が現れることはありません。

 

まずは、演技でも良いので自信を持った態度でいましょう。

そして、いろんな人に自分の夢ややりたいことを話まくりましょう。

そうすれば、巡り廻ってその夢を叶えるチャンスが現れます。

 

今日から自信を持って日々を過ごしましょう!

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

今日8月15日は「終戦記念日」です。

1945年8月14日、政府はポツダム宣言を受諾し、翌15日の正午、ラジオを通じて昭和天皇から日本が無条件降伏したことを国民に伝えられました。

これにより第二次世界大戦が終結しました。

戦死者は約212万人、空襲による死者は約24万人

その後、1982年の閣議決定により「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」とし、制定されました。

また1963年から毎年、政府主催による「全国戦没者追悼式」が行われ、正午から1分間、黙とうが捧げらています。

私たちがいま生きているのは、約236万人の犠牲があってこそです。

今日は私たちのために命を捧げた人たちをことを報いて、正午に黙とうを捧げましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA