「ごちそうさま」と「いただきます」の由来

 

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから3回目の投稿です!

3回目にして、早くも書くネタが無くなりそうです(笑)

今日は、昨日ふとに疑問に思って調べたことがすごい良い内容だったので、それを書きます☆

 

 

<ごちそうさまの由来>

普段から使っている「ごちそうさま」(使っていない人もいますが、誰しも1度は使ったことがあるでしょう)

これってどうやって生まれてきたんだろう?

しかも、ごちそうさまって漢字で書くと「ご馳走様」 走るって漢字が入っているから、急いでお店から出ないといけないの??

そんな疑問が出ました。

そこで、ググってみてまとめてみました。

  • 馳走(ちそう)は、漢語で「馬で走り回る」ことを意味する言葉
  • 料理をもてなす準備が大変な労力がいる時代で、その様子から「馳走=もてなす」となった

 

その昔は大切な客人を迎える時にその準備のため、方々へ馬を走らせ食材を調達しなければなりませんでした。

手軽に身近な店で食材を購入出来る現代とは違い、もてなしの料理を準備するのは大変な労力がいる時代です。

その様子から日本では「馳走」という言葉が「もてなし」を意味するようになりました。

さらに、「馳走」に敬語の「御」を付けた「御馳走」は、もてなしのための豪華な料理を意味する言葉となったそうです。

(URL:https://ajibana.jp/trivia/2019/10/211300.html

ちなみに、「ごちそうさま」が食後の挨拶として用いられるようになったのは、江戸時代後半頃(1473年くらい)からだそうです。

 

苦労してもてなした料理への感謝の言葉として、「ごちそうさま」が使われていることに驚きました。

そして、日本人のもてなす精神が、500年以上経った現代まで受け継がれていることにも鳥肌が立ちました。

 

 

<いただきますの由来>

ついでに、「いただきます」の由来も調べてみました。

 

「いただく」は、「もらう」の謙譲語、または「食べる」「飲む」の謙譲語・丁寧語から派生したもの。

使用する意味として

  • 食事の提供者や農業・労働・調理にかかわった人への感謝
  • 食事になることで犠牲になった食材の命に対する感謝

です。

(URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99#:~:text=%E3%81%93%E3%81%AE%E8%AA%9E%E3%81%AF%E3%80%81%E5%85%83%E6%9D%A5,%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%82

 

ちなみに、「いただきます」に関しては、昭和時代から挨拶として広く慣習化されたようですが、そこはあやふやらしい(笑)

 

 

<調べてみた感想>

最初に思ったことは

「日本人に生まれてよかったー!!」

でした。

普段から何気なく使用している言葉1つ1つに、素晴らしい由来があるのだと思いました。

しかも、言葉の意味や由来があるのは日本語くらいです。(中国語とかあるかもしれませんが、それは私の調査不足です)

 

今回調べた「ごちそうさま」と「いただきます」は、日本人精神の「もてなす」「感謝」が言語化されたと考えています。

これを機に、今まで使っていなかった「ごちそうさま」と「いただきます」を言ってみても良いかもしれません。

そして、普段何気なく使っている言葉に少し興味を持ってみて調べるのも楽しいと思います。

私も気になったのがあったら、調べてブログに投稿します!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

無事、3回目の投稿が終わりました!

今回の投稿は、自画自賛の投稿だと思っています(笑)

私のプロフィールで好きなタイプに

「ごちそうさま」と「いただきます」が言える人

と書きました。

改めて思いますが、そういう人は普段から感謝を意識しているなーと思い素敵だと思います。

もちろん、普段言っていない人が皆そういう人ではないですし、言っていない人は口に出すのが恥ずかしいから心の中で言っているかもしれません。

しかし、いまある日常・常識は当たり前ではない。感謝と謙虚な気持ちを常に忘れないように。

この言葉はある経営者から教えてもらった言葉です。

この言葉と今回の投稿が、繋がっているのかと思いました。

ちなみに、私も「ごちそうさま」と「いただきます」は今年になってから言うようになりました(笑)

なので、今からでも遅くないですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA