UVERworldのPRAYING RUN

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから78回目の投稿です!

昨日、ショックな記事を見つけました...

「うまい棒値上げへ 10円→12円に、4月出荷分から」(記事はこちら

うまい棒が2円値上げです。

理由は原料のコーン、植物油などの価格高騰、包装資材・配送費の上昇があるそうです。

企業側も販売価格維持で相当な努力をしていたと思います。

この値上げは仕方ないのかなと自分は思っています。

その分、給料が全然上がらないサラリーマンにはかなり痛手ですが...

日本経済の活気を取り戻してくれることを祈っています。

今日は、UVERworldの曲でよこがくが好きな「PRAYING RUN」について書いていきます。

魅力については、先日の投稿で熱く語ったので、こちらを見てください。

結論としては、「やるかやらないかの選択に迷っているなら、まずは全部やってみる!」です。

流れとしては

  • こんな人に聞いてほしい
  • 注目ポイント
  • さいごに

です。

 

 

<こんな人に聞いてほしい>

よこがく的に、こんな人に聞いてほしいです。

  • UVERworldのことを最近知った人
  • 夢を追い続けている人
  • やりたいと思っていても一歩が踏み出せない人

 

YouTubeにMVがありますので、まずそちらを聞いてから進んでください!

(PRAYING RUNのMV)

 

<注目ポイント>

注目ポイントに入る前に、簡単に楽曲を紹介します。

  • UVERworld28枚目のシングル「I LOVE THE WORLD」のカップリング曲
  • 作詞・作曲:TAKUYA∞
  • 直訳は「祈りながら走る」
  • TAKUYA∞さんが毎日10km走るという日課への思いを歌っている

 

以前の「一滴の影響」について書いた記事で、UVERworldの作詞はすべてTAKUYA∞さんが書いています。

 

TAKUYA∞さんは10km走るときこんなことを思いながら走っているようです。(Wikipedia参照

「どうやったらUVERworldはこれ以上上に行けるのか」

「もっといい曲がほしい」

 

UVERworldは常に華やかなところで過ごしているわけではなく、今も何かにしがみつきながら、さらに高みを目指しています

華やかな裏では、私たちが想像していない葛藤や努力をしていると思います。

進化し続けるUVERworldを象徴する曲です。

 

そんな曲で、オススメの歌詞を2つ紹介します。

それに加えてよこがく的なコメントを加えます。

 

それができるのか できねぇのかは 全部やって確かめりゃいいだろう

最初からできないと決めつけて諦めていないか?

できないと思い込んでいて、やってみたらできたりする。

できる・できないの判断は後回しにして、まずはやって確かめてみろ!

 

努力をせずに夢が叶った人と 努力をしても叶わなかった人 たとえ僕は叶わない人だとしても この足を止めはしないだろう

努力をして夢が叶う人・叶わない人が出てきます。

叶わないからと言って、その夢を諦めて良いのか?

まだやり残したことがあるなら、その歩みを止めることなく走り続けろ!

 

 

<さいごに>

この曲は、カップリング曲とは思えないくらい名曲です。

普通にシングルとして出せると思っています(笑)

 

そして、ライブでは定番化された曲です。

ライブでお客さんとUVERworldの一体感が生まれて、めちゃくちゃ楽しい曲です。

最近は、新型コロナウイルスの影響でやっていないですが...

めちゃくちゃ残念です。

 


 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

<あとがき>

1つこの曲で注意することがあります。

それは、ランニング中に聴かない方が良いことです。

理由は曲調が早いのでペースが乱されるからです(笑)

私は1回やってみましたが、ペースが乱れて途中でへばってしまいました(笑)

ウォーキングをしているときに聴いたら、いつの間にか小走りになっているかもしれませんね(笑)

これは試したことが無いので、どなたか試してみてコメントを頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA