UVERworldのTHE OVER

こんにちは!よこがくです!!

ブログ開設してから65回目の投稿です!

昨日・一昨日と成人式でしたね。

成人になられた方、おめでとうございます!

現在は、世の中が変化している時代です。

いままでの常識が非常識になり、いままでの非常識が常識となりつつあります。

自分の固定概念を疑い、周囲の目を気にせずに自分の信じた道を進んでください。

そうすれば、自ずと道は開けていきます。

ぜひ、後悔の無い日々を過ごしてください。

あと、お酒は飲んでも良いが飲み込まれないように(笑)

今日は、UVERworldの曲でよこがくが好きな「THE OVER」について書いていきます。

魅力については、先日の投稿で熱く語ったので、こちらを見てください。

結論としては、「こんな恋愛をしたい」です。

流れとしては

  • こんな人に聞いてほしい
  • 注目ポイント
  • さいごに

です。

 

 

<こんな人に聞いてほしい>

よこがく的に、こんな人に聞いてほしいです。

  • いま最愛の人が隣にいる人
  • 恋愛から逃げようとしている人
  • 自分に自信がない人

 

 

<注目ポイント>

注目ポイントに入る前に、簡単に楽曲を紹介します。

  • UVERworld22枚目のシングルで2012年8月に発売
  • 作詞:TAKUYA∞、作曲:UVERworld、編曲:UVERworld、平出悟
  • キャッチコピーは、「いつからか僕は、逃げようとしてた。」
  • 2018年に集計したファン投票で1位を獲得

 

以前の「一滴の影響」について書いた記事で、UVERworldの作詞はすべてTAKUYA∞さんが書いています。

 

この楽曲は、TBS系金曜ドラマ「黒の女教師」の主題歌として起用されました。

出演者は、榮倉奈々さん、千葉雄大さん、大野いとさんなどです。

 

曲のテイストは、恋愛ソングです。

キャッチコピーを見て、恋愛ソング?と思いますが、よこがく的には恋愛ソングです。

別の見方をすると、

「自分のコンプレックスを乗り越えていけ、そして自分の大切な誰かを守れ」

です。

 

歌詞を見てみると、「恋愛を始めてから結婚、そして歳を重ね死ぬ最後まで」が書かれています。

5分くらいの曲にこんなに詰め込んでいるのです。

そして、それが成立しているのがスゴイ。

さすが、TAKUYA∞さん(笑)

 

これは、ぜひライブで聴いてほしいです!

TAKUYA∞さんの甘い歌声で涙腺が崩壊すること間違いありません(笑)

 

何より、ファン投票で1位を獲得した曲です。

私も知り合いから「OVERworldを始めて聴くなら何が良い?」と聞かれたら、この楽曲を紹介します。

そのくらい良い曲です。

 

そんな曲で、オススメの歌詞を1つ紹介します。

熱く語り過ぎて長くなりそうなので(笑)

それに加えてよこがく的なコメントを加えます

 

1.未来へ向かうボートに乗って オールで漕ぐ僕からすれば後ろへ進む 僕には進む先は見えない でも 君が向かいに座って見ていてくれるなら 何処に辿り着いたって 辿り着かなかったとして 未来を想像すれば だいたい幸せだった ああ 好きだよ 君も僕を選ぶなら もう離そうとしないよ

人生というボートに一緒に乗っていて、オールを漕ぐのは自分。

後ろが見えないけど、向いに座っている君がいれば、その未来は幸せ。

いま恋人・パートナーがいる人は、そんな想像ができる相手でしょうか?

 

 

<さいごに>

これは、ぜひぜひぜひ聴いてほしい楽曲です!!

私は、「こんな恋愛をしたい」です。

昔、自分が結婚して挙式をあげるなら、どんな曲が良いかと考えたことがあります。←イタイ男ですよね(笑)

そのときに、この曲は絶対いれようと思っていました。

おそらく、式の後半あたりかなーと想像しながら(笑)

 

また、この楽曲のMV(ミュージックビデオ)がYouTubeに流れています。

先ほども書きましたが、「恋愛を始めてから結婚、そして歳を重ね死ぬ最後まで」が実際に反映されています。

興味がある方は、リンクを貼っておきます。(こちらをクリック


 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

また、よかったら感想などのコメントをいただけると嬉しいです☆

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

 

<あとがき>

私のパートナーは、こんな歌詞が会う人とが良いなーとこの投稿を書いていて思いました!

一緒にいて、未来を想像したら幸せを想像できる人

まさに理想的な人物ですね!!

てか、既婚者はそんな人と結婚していますよね(笑)

適当には決めていないですよねー

失礼しました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA